ドメイン登録の期限終了通知を装うフィッシング詐欺が出現

ITmedia エンタープライズから

ドメイン登録業者からのメールを装って登録者のアカウント情報を入手、ドメインを乗っ取る手口が出現。
ICANNが注意を呼びかけているとのこと。

自前ドメインを持っていると、ドメインの登録業者(レジストラ)から、2か月前とか1か月前とかに、更新の連絡がメールで届く。
この連絡メールを悪用したフィッシング詐欺のメールが出回っているようだ。

メール記載のURLをクリックすると、レジストラのサイトに見せかけたログインサイトに呼び込んで、IDとパスを盗む。
そのIDとパスで正式のサイトに入り込んで、DNS情報を書き換えて、そのドメインを攻撃用に使うとのこと。

くれぐれもドメインを持っている人は気を付けて。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ドメイン登録の期限終了通知を装うフィッシング詐欺が出現 への2件のフィードバック

  1. 検索ドメイン のコメント:

    ドメインとは

    ドメインとはインターネット上の住所のようなもの。

  2. フィッシング詐欺 – winとMacとLinuxのTips

    フィッシング詐欺 – winとMacとLinuxのTips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>