2014年3月2日、デスクトップPCのHDD換装

20140302_DMC-TZ7_001

2014年3月2日。
デスクトップPCのHDDにエラーが出始めたので、HDDをネットのオークションで落札して交換。
HDDのクローンを作って、差し替えて、winを立ち上げる。
これで、多分、問題ないはず。
クローン作成ソフトはフリーのもので良いのが沢山ある。
その中の一つをDLしてインスト。
クローン作成はサクッと完成。
と言っても容量がでかくなると時間は掛かるけど。

ケースをばらすのは、前にメモリを差し替えた時に開けたことがあるので、特に問題はない。
HDDの取り出しも、すんなりと行けた。
クローンと差し替えて元に戻す。

20140302_DMC-TZ7_003

20140302_DMC-TZ7_010

20140302_DMC-TZ7_011

20140302_DMC-TZ7_012

HDDの配線を元に戻して。。。

20140302_DMC-TZ7_013

20140302_DMC-TZ7_014

ネジ留め。

20140302_DMC-TZ7_016

カバーはしないままで、とりあえずwinが立ち上がるかを確認。

20140302_DMC-TZ7_017

難なく立ち上がった。

20140302_DMC-TZ7_018

20140302_DMC-TZ7_023

特に問題もなく、簡単にHDDの換装は終了。
ケースを閉じる。

20140302_DMC-TZ7_029

フリーのHDDの状態を調べるソフトでHDDを見てみる。
取り替えたHDDはリードライトエラーが出て、健康状態が「異常」になってる。

20140302_DMC-TZ7_032

新しく取り替えたHDDは「正常」(^^)
電源投入回数も、最初に確認したときは、わずかに1回。まっさら状態のHDDだったし。
スピードも今までのよりも、ずっと速い(^^)

20140302_DMC-TZ7_034

これでデスクトップPCも安心して使える(^^)

カテゴリー: PC関連 | コメントをどうぞ

CORESERVERのsendmailはCORESERVERで運営しているメルアドなら動く【備忘メモ】

CORESERVERに置いているサイトで、cgiでsendmaiを使ってメールを送るように設定したんだけど、なぜか動かない。
ふと思って、CORESERVERで運営しているメールアドレスに変更してみたら動いた(^o^)

WordPressのバックアップのプラグイン「BackWPup」からのメール送信も同じ。
ただ、この場合はsendmailでも動かないでphpからだと動いた。

なぜかわ分からないけど、動いてくれれば問題はないし(^o^)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

BackWPupをCORESERVERで動かすやり方【備忘メモ】

BackWPupをCORESERVERで動かすやり方【備忘メモ】

BackWPupをCORESERVERに置いているWordpressに入れてみたが、どうも上手く動かない。
BackWPupの設定画面の上の方に、赤い表示で数行、何か書かれている。
最初、これがなんだか分からなかったが、エラーを表示してるんだと、数日経ってようやく気が付いた(^o^)

で、その表示をよく見てみると、確かに●●●のフォルダが見つからないとか、書き込めないとか書いてある。
で、その「見つからない」というフォルダをFTPで入って作ってやって、書き込めるようにした。
これでBackWPupの設定画面を再読込すると、バッチリ、上の方の赤い表示が消えた(^o^)

で、しっかりと指定のフォルダにバックアップが取れた(^o^)

結局、CORESERVERでは所有者がアパッチになってしまうので、必要なフォルダ等は手作業で作ってやらないとダメってことなのか。。。
でも、CORESERVERの管理画面の「ツール」の中に「ファイル所有者修正」というのがあって、所有者を変更出来るらしいので変更してみたんだけど、これで何とかなるのかな?

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

CORESERVERでのWordPress設置の注意事項【備忘メモ】

CORESERVERでのWordpress設置の注意事項を【備忘メモ】として。

今まで使っていた某格安サーバーから、いきなりのアカウント削除を喰らってデータを吸い上げることが出来なくなってしまった。
サーバーの転送容量がオーバーしたか、負荷が掛かりすぎたらしい。
それにしても何の前触れも音沙汰もなく、いきなりのアカウント削除はひどすぎる。

ま、気を持ち直して、CORESERVERにWordpressをインスト、データの修復を計る。

某サーバーに置く前にCORESERVERに置いていて、色々と設定が必要だったのは覚えているのだが、どんな設定が必要だったのか、すっかり忘れてしまった。
で、まぁ、とにかく置いてインストしてみようかと思ったら、色々と不具合が出るわ出るわ(^o^)

まず、CORESERVERはセーフモードだかでしか動かないので、それをcgiもどきにして動かすことが必要になってくる。。。らしい(^o^)

その方法は。。。

「.htaccess」を置いて何たらとかサイトで出ているが、「wp-config.php」に以下を追加しただけで動いちゃった(^o^)

————–
define(‘WP_DEBUG’, false);
define (‘WP_TEMP_DIR’, ‘/virtual/アカウント/public_html/ドメイン名/ブログのフォルダ名/tmp/’);
————–

次に、上記で指定したところに「tmp」のファイルを作る。

続いて、「wp-content」の中に「uploads」のフォルダを作りパーミッションを変更する。
これはCORESERVERでは自分でこのフォルダを作ることが出来ないから。。。らしい。

これで、一応、Wordpressの自動更新とか、アップロードとかが出来るようになる。

続いて、Wordpressのインポート機能が動かないのをなんとかする。

これは「WordPress Importer」の現在の最新バージョンでは何故か上手く行かないので、バージョンを0.2の古い物にする。
0.2をDLしたら、「wp-content/plugins」に入れる。

これでインポートを実行したら、途中から半分以降、エラー出まくりだったけど、結果、何とかインポートできていた。
ただ、カテゴリーが全部「未分類」になってしまっている。
ま、インポートできないよりは良いかってことで(^o^)

おまけ。

これはまだやらなくても良いんだけど、インポートするファイルの容量が2MBを超える場合、もっと大きな容量のアップが出来るようにしておかないと、またまたインポートできなくなる。
簡単に出来るやり方がサイトで紹介されていたのでやってみた。

blogを置いたフォルダに「.htaccess」を置いて、中身を以下にすれば32MBまで広がった(^o^)

————–
#Change upload limits
php_value memory_limit 34M
php_value post_max_size 33M
php_value upload_max_filesize 32M
php_value max_execution_time 600
#Change upload limits end
————–

ということで、まずは何とかCORESERVERでWordpressを動かすことが出来るようになった。


 

 

カテゴリー: blog関連, Web関連, サーバー&ドメイン関連 | コメントをどうぞ

再々度のサイトの立ち上げ(^^;

このサイト、再々度の立ち上げ、というか修復です(^^;

2013年1月に、サーバー会社から何の前触れもなくアカウントを削除されてしまいました。
最初はサーバーのダウンかと思っていたのですが、一向に復旧しないので、しつこく管理会社にメールして、ようやく「サーバーの負荷が大きいのでアカウントを削除した」との連絡を貰いましたが、事前に一言くらい言って欲しいなぁ(^^;

アカウントを削除されたため、データを置いているサーバーまでたどり着けないので、データの吸い上げが出来ません。
しかたなく別のサーバーに移動しての復旧作業に掛かったところです。

ということで、昔のデータが全部飛んでしまったので、復旧できるかどうか分かりません。
悪しからずです。

 

カテゴリー: blog関連 | コメントをどうぞ

Windows8の特別価格は今月(2013年1月)末まで!

Windows8proのバージョンアップ版でダウンロード版が今月(2013年1月)末まで、何と、3,300円!
しかもメディアセンターのライセンスキーまで無償で配布中!

なんて価格の設定をするんだ、MS社。
2月になったら、一気に何倍の値段になるんだ。。。?!

ということで、Win7を使っていたディスクトップをWin8にアップしてみた。
アップする前に、影響がどれくらいあるのかのチェックをソフトでやってくれる。
使えないソフトが2,3、表示されたので、アップする前にアンインスト。

いざ、Win8へ!

って、なんというか、バーアップがなかなかスムーズに行かないで、3,4回、やり直し。
説明があいかわらず不親切なんだよね、MS社。

やっとの思いでWin8にバーアップしたものの、なんと使いにくいことか(^o^)
量販店で触ってみたときも、使いにくい!と思ったけど、インストしてみて細かいところまで使いにくい。
タッチパネルの操作に合わせているのは分かるんだけど、今、使っているパネルはタッチ操作に対応していないし。

今までどおり使おうとすると、まず「スタートボタン」がない、「電源オフ」のボタンにたどり着くまで長すぎる。。。
「スタートボタン」を表示してくれるフリーのソフトを速攻でインストした(^o^)

これから少しずつカスタマイズしていかないと、このままでは余りにも使いづらすぎる。

 

 

カテゴリー: PC関連, ソフト | コメントをどうぞ

写真の修整とアップが大変だ(x_x)

消滅したサイトの修復を少しずつ手がけているんだけど、以前アップした写真を探し出してgootara.jpの文字を入れながら縮小して、さらにそのサムネイルをつくって、サーバーにアップするという膨大な作業が。。。(x_x)

これは大変だ。
マメにバックアップを取っておくんだったなぁ。。。
って、いつもこれで後悔してるんだけど、一向に修正されないって、何よ(^o^)

 

 

カテゴリー: blog関連 | コメントをどうぞ

WordPressの自動バックアップをしてくれるプラグイン「BackWPup」

WordPressのプラグイン「BackWPup」

なんと、素晴らしいプラグインがあるではないか(^o^)
WordpressのDBからファイルからすべてをバックアップしてくれるプラグインらしい。
それも自動的にDropboxとか別のFTPのフォルダとか、指定したところに保存してくれるみたいで、かつメールでバックアップファイルを送ってくれるとか、なんか至れり尽くせりではないか(^o^)

そのプラグインの説明が下記のサイトにあるのでメモ。

http://www.lastday.jp/2013/01/24/wordpress-backup-database-files-auto-dropbox
http://sub.kyamamu.com/website/3965.html

 

カテゴリー: blog関連, ソフト | コメントをどうぞ

WordPressの設定とか、忘れてしまった(^^;)

WordPressの設定を忘れてしまった(^^;
まずは少し遊んで勉強しないと。

前から使っているもう一つのサーバーに置こうとしたんだけど、あまりにエラーが出るので、こちらのサーバーで再構築方、勉強を。

と、いうことで、まずはテーマを変更して、ヘッダーの写真を貼り替えてみました。
って、こんな簡単なこと。。。

しっかし、なんか、Wordpressって、バーアップするたびに面倒になっていくような気が(^o^)

 

 

カテゴリー: blog関連 | コメントをどうぞ

データが消滅したのはこれで2回目

実はサーバーのデータが消えてしまったのは、これで2回目(涙)

1回目はあきらかにサーバーダウンによるもの。
格安サーバーだったのでバックアップは自分で取らないと行けなかったんだけど、バックアップをしばらく取っていないなぁと思っている矢先のサーバーダウン。

今回はいきなりのアカウント削除。。。

1回目も復旧にかなりの時間が掛かったけど、今回も相当の時間が掛かりそう。
やっぱりバックアップはマメに取っておかないと、と、そのたびに反省してたり、、、してないか(^o^)

さてはて、まずは手持ちのデータがどこまで揃えられるか。
あちこちと探してるんだけど、あいかわらず整理してませんねぇ、データ(^^;

それと使うサーバーによってWordpressの動きが違うこと。
今までのサーバーだと、設定とかは、けっこう楽だったんだけどなぁ。

 

カテゴリー: blog関連, サーバー&ドメイン関連 | コメントをどうぞ