多古町大移住計画

改築を含めて、ここまでいくら掛かったの?!
(1998年6月18日付けのメールから。98年12月記)

改築を含めて、ここまでで一体いくら掛かったのか?!

今まで我が家の「移住計画」をご覧戴いた方から、「移住に際して幾ら掛かったのか教えて」とのメールを何件か戴きました。
これが一番肝心なところだし、興味を抱いてこのページをご覧戴いた方にとっても、多分、最も関心のあるところではないでしょうか。
ホームページにアップしないと、インターネットの最大の目的「情報の共有化」が図れない(^^;
と思いつつ、そのうちアップしようと思いながら、ついつい、更新をしそびれてしまって。
結局、いつになるか分からないので、ここは手抜き工事になってしまうんですが、当面の処置として(^^;、メールで返信した内容をアップしておきます。
う〜ん、かなりの手抜きだけど、ま、いっかってことで(^^;

以下は98年6月18日付けのメールの抜粋です。
これ以降に変更のあったところとかは「注」で書き足してあります。


家の購入費用:2000万円
住居込みなんですが、家は15年以上軽く経過してますので、幸か不幸か法的に資産価値ゼロで、土地代だけです。
ですから住宅購入の税制優遇の対象外(;_;)
折角権利を取った住宅財形の恩恵も全く受けられず(;_;)
金融公庫の融資対象外(;_;)
公庫よりも銀行の方が利子は安いみたいなんで助かりましたけど(^^;

不動産仲介料:60万。。。だっけかな(^^;

登記料、司法書士さんの手数料込みで。。。40万

改築費用:500万円
写真の家は表(おもて)からのしか掲載してませんが、後から加えた裏の継ぎ足し部分が雨で朽ちてしまっていて、床と屋根を修理しました。
屋根はトタンを全面張り替え、床は部分的に張り替え、畳は12畳作り替え。
それと、風呂が腰湯(昔の腰までしか浸からない風呂)で小さく、灯油バナー式だったので、毎日入るのは大変かなというので、一番安いシステムバスを入れました。
同じく、キッチンも一番安いのに入れ替えました。
それと、浄化槽を入れないといけなかった(下水が無い)ので、これも一番安い単独浄化槽を入れました。
複合浄化槽だと町から50万くらいの補助がでるみたいなんですが、町の予算の関係で何時(いつ)貰えるか分からないし、我が家は殆どが土に戻るものを使っているので単独浄化槽で十分と判断して(^^;
改築費用の中で大きなものは、上記の、風呂、キッチン、屋根の張り替え、床の修理、浄化槽の代金です。
上記には含んでいませんが、トタンの張り替えで、はがした古いトタンとかの後始末費用が車3台で11万掛かりました(;_;)

引っ越し費用:2〜3万くらい(^^;
業者さんに頼むと3〜40万くらいは掛かるようです。
我が家は、これもまだアップしてませんが(注:これは既に「移住計画」にアップしました)、つき合いのある千葉大生が手伝ってくれたので、若干のバイト代と、終わった後の焼き肉食い放題の代金、レンタカー1台分の料金くらいです。
他にワゴン車のガス代とかも掛かってはいますが略して(^^;

東成田までの通勤用のバイク購入代(^^;:12万(;_;)

他にチマチマしたのを全部含めると4〜50万くらい行ってると思います。
こんなところでしょうか。。。
もっと掛かってる気がするんだが(^^;
思い出したら、またmailします(^^;

なんだかんだと結構持ちダマを持ってかされましたので、手持ち分は予想外で無くなって行きました(;_;)
危うく持ちダマが無くなるところでしたので、ローンで借りられる分は借りて、出来るだけ持ちダマを持っていた方が良いと言う印象です。

まだ請求が来てませんが、水道の関係で町に支払うのが15万くらいあるみたいです(;_;)
それでも「多古町は異様に安い。近くの町なんか4,50万はザラ」と大工さんは言ってます。そんなぁ、配管は済んでるんだから水道のメーターとっ変えるくらいで取り過ぎじゃんかぁって感じなんですがねぇ。

加えて、これは引っ越しには関係ありませんが、軽と普通のワゴン車2台分の保険更新で、先週、13万も取られました(;_;)
踏んだり蹴ったりに加えて、のし掛かってくるんだからもぉ(;_;)

おまけにヾ(^^;)
家が広くなったからと、寄ってたかって我が家に泊まりで遊びに来るヤカラが多くって(^^; 布団を新しく買ったり。。。
アメリカ何かから来たので色々と土産とか(;_;)

あ、夏に向けて網戸を取り付けないといけないんです。
近くのDIYの店で見てみると、1枚1万円弱してます。12万くらい掛かると踏んでます(;_;)

てな感じです(;_;)
えっと、全部で幾らになりますかね(^^;
くっ、パソコン買おうと思ってたのにぃ(;_;)

98/06/18(木) 19:16 松田@千葉県多古町(PFG01204@nifty.ne.jp)


この他に、98年11月になってから、土地取得の「県税」とか言う請求が舞い込みました(;_;)
99年1月4日までに支払えと書いてあります。何と20万円(;_;)
建物が20年をユウに過ぎているので「住宅」の対象にならず「土地購入」だけになってしまい、住宅取得の減税処置が全く適用されません。
今度(99年から)の税制改革だと「土地購入」も対象になるみたいだけど(;_;)
くっ。。。県税って一体何に使ってるのじゃぁ>>沼田すわ〜ん(←某県知事(^^;)

それと、98年12月に入って納屋と土蔵の屋根の張り替えをやりました。この費用が270万円(;_;)
部分的に瓦が落ちたりしていて、近所の人からも「早くやっといた方が良いよ」と言われていて、そんな折りに屋根修理専門の会社の人に見つかってしまった(^^;
瓦を使うとえらいカネになるので、瓦と見かけも変わらないようなトタン屋根なんですが、野地板とかも全部交換したので、結構掛かってしまいました。
99年になればリフォームも税制改革の優遇税制の対象になる?みたいなんで、あと1か月待っておけば良かったかななんて、今頃になって思ってたりします。
でも、時期を外せばこの家は手に入らなかったし、ま、これも縁というヤツなんでしょう。


次へ index home