多古町大移住計画

成田空港第二ターミナル駅(空港第二ビル駅)からの通勤実験
(1998年2月2日記、1999年3月20日補足)

2月2日(月)、成田空港の第二ターミナル駅(正式には「空港第二ビル駅」と言う)から出勤した。

2月1日(日)に畑に泊まって、次の月曜日、ようやく念願?の通勤実験をやることが出来た(^^)v。
今までは、畑から出勤する場合は、朝5時に起きてJR成田駅まで車で送って貰っていた。
成田駅までは車で30分。6時10分の始発に乗って、事務所には7時半頃に着く。

6時10分の電車に間に合わないと、次の東京方面への直通電車は1時間後の7時11分になる。
その間は千葉止まりの電車になるが、途中の佐倉から東京方面への始発が出ているので何とか座って行けた。
幸か不幸か(^^;畑の朝は早いので、間に合わなかったことは今までに1度しかなかったが。。。

で、第二ターミナルから乗った電車は、何と、その成田発7時11分の電車ではないかぁ。
今思うと、何と無駄なことをやっていたのだろう(;_;)
畑から第二ターミナル駅までの所用時間は、東成田駅まで車でわずか15分、そこから歩いて7分で行く。車に乗っている時間は成田駅までの半分(;_;)
それを、今までは第二ターミナル駅から乗れるなんて思ってもいなかったから、何回も何回も、成田まで30分も掛けて行っていたのだ(;_;)ぐじょ〜

JRと京成のどちらにしようかと思ったが、最初は乗り換えなしで新日本橋まで行けるJRにした。

朝の第二ターミナルの駅は思った以上に混んでいた。
朝早く成田空港に到着する便があるんだぁ、知らなかった。
早く着く飛行機があるから、電車もあるんだろうけど(^^;

始発の空港駅(第一ターミナル)からはそんなには乗って来なかった。
朝早い便は、第二ターミナルに到着する便が多いようだ。
と言うことは、JALやANAとかの日本の航空会社ではないようだ。
(*大きな勘違い(^^; 第二ターミナルって日本の航空会社が中心なんだよね(^^; 1999年3月20日補足)

前に「休日に東南アジアでゴルフをやって、月曜の朝、成田から出勤する」と言うツアーの紹介を雑誌で見たことがある。東南アジア方面からの観光客や帰国した人達が多いのかな。。。

混んでいると言っても、座れない状態にはほど遠い。
まして、電車を待っている人達は電車の中央付近にたむろしている。
私が何時も乗っている進行方向最後尾の車両付近には誰一人として居ない。
一人で電車を待っていると、ひょっとしたら、ここには電車は止まらないのでは?と思ってしまうほどだった。

JRの総武快速線は11両と15両の二通りの車両編成がある。
それを知らないと、止まるつもりで待っていて、実は電車が来なかったと言うことになる。
慌てて、止まっている電車(車両)のところまで走って行って、飛び込むことになる(^^;

上り下りともに、東京方向の前列はヤバい。総武快速線に乗ったことのない人は注意されたい。
東京とは反対方向に、下りは最前列を、登りは最後尾の車両の位置に合わせて止まる。
反対方向側で待っていれば、11,15のいずれの編成の車両が来ても安心だ(^^)v
あ、いけない、これでまた一つ、貴重なローカルノウハウ情報を流してしまったヾ(^^;)
(*最近はもう一つ問題がある(^^;
4つドアと3つドアの車両の違いだ。これでも停車位置が違ってくる。
「次の電車は。。。」の表示やアナウンスを確認するか、入ってくる電車を見て、新型車両だったら4つドアなので、「11両」とか「15両」の位置で待っていても無駄(^^;
この場合は「4ドア」の表示の位置で待たないといけない。JRさんもなかなか遊ばせてくれるヾ(^^;):1999年3月20日補足)

そう、第二ターミナルでは、まだ空いていたが、成田で立ち席の満杯状態になった。
酒々井で更に、佐倉ではギュウギュウ詰めに、四街道では。。。ふ〜。。。
が、何と、千葉で、大半が降りた。
殆どの人は東京方面まで行くのかと思っていたから意外だった。
千葉で、降りた以上に乗って来た(;_;)

ま、でも、楽勝ってとこかな(^^v
行きは良い良いだけど、帰りが。。。(;_;) は。。。

次へ index home