多古町大定住計画

雪と大雨で車が。。。
(2001年2月3日)
1月20、21日の雨と雪で、車がぬかるみにはまって動かなくなってしまった(;_;)
動かそうとすればするほど、タイヤが沈み込んで行く。
結局、1週間以上、動かせず終い。
ようやく、晴れた休みに、ジャッキで前のタイヤを少しずつ持ち上げては、瓦を入れ、持ち上げては瓦を入れで、
何とか、穴からタイヤを持ち上げ、最後に、家族みんなで押して、ようやく脱出。
ご近所さんでも、どこどこのところで、車が落ち込んだと言う話をしていた。
かなりの降雨量だったので、次の週に、またまた裏山が崩れ落ちた。

次へ index home