キャンプ場の周辺とその施設


リス子鹿
リスと子鹿
キャンプ場で見かける風景
リスは沢山見かける。鹿も時たま、すぐ側まで遊びにやって来たりする。極めつけは、夜、遠くに聞こえるコヨーテの鳴き声。
時たま、コヨーテたちはパーティをやる。かなり沢山のコヨーテが集まっているらしい。彼らの鳴き声はゴーと言う凄い音になって聞こえてくる。最初に聞いたときは、大型のダンプカーがすぐ近くを走っているのかと思った程だった。でも危険は全くないからご安心を。
みんなで作った風呂
手作りの風呂
95年に我が家が参加したときに作った。
サニーが買ってきた薪用のボイラーは何と日本の某社製。こんな田舎町にまでメイドインジャパンが入り込んでいるとは、日本って凄いんだなぁと感心してしまった。
サニーは穴を開ける場所を設計書を見ながら慎重に計って決めた。でも、開けたは良いが、お湯の出る上側の穴を高いところに開けすぎたために、その穴まで水を沢山入れないとお湯が沸かせないと言う状態になってしまった(^^;
穴の位置が高すぎるなんて、単純に考えても分かるのに、もう少し下の方が良いと言う人の忠告をガンとして聞かないで、設計書にそう書いてあるからと言い張って開けたのに(^^;
サニーって慎重な割には意外に面白いドジもどきをやったりする。
キャンプ場の下の大草原
キャンプ場の下の大草原
11歳の少年が、毎日、裸馬に乗って5キロの道のりを遊びにやって来た。
ある日彼は、自分で仕留めた鹿の肉を土産に持ってきた。
みんなでスープにして食べた。意外にサッパリした味だった。
参加者が作ったモニュメント
キャンプ場のあるドライゴーチの夕焼け
ドライゴーチの夕焼けと参加者が作ったモニュメント
BASE CAMPのメインロッジ
BASE CAMPのメインロッジ
ここに寝泊まりしても良いけど、出来たら森の中でのテントの寝泊まりとか、ティーピー(インディアンの人達の三角のテント)での寝泊まりの方が面白いぞ!
BASE CAMPのキッチン
BASE CAMPのキッチン
向こうにみえるのがキッチンで、手前の小さな屋根だけ見えるのがトイレ。
左の写真のメインロッジは、キッチンの右手にある。

Home