NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」でも使われた町の小学校に行ってみた。

20121020_NIKON D3100_008.jpg 

2012年10月20日(土)。

昨日のかわいい女の子に続いて、この日はまた別の知人が、畑を見学がてら我が家に遊びにやってきた。

畑からの帰り、我が家と畑の途中にある、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」でも使われた小学校に立ち寄ってみる。
この町に引っ越してきて毎日のようにすぐ側を通っているのに、この小学校に行くのは初めて。

小学校は小高い森の中にある。
ジブリの映画に出てくるような緑のトンネルの坂道を抜けると、そこに小学校があった。
小学校は今は使われていなく、校庭は近くの人達のゲートボール場になっているとのこと。

昭和59年に創立100周年という碑が建っているので、建てられてから130年くらい経っているのかな。
おもむきのある、素晴らしい建物だ。
まるで管理人の母校の、九州の田舎の小学校みたいだ(^o^)

20121020_NIKON D3100_011.jpg 

20121020_NIKON D3100_013.jpg 

20121020_NIKON D3100_015.jpg 

20121020_NIKON D3100_028.jpg 

 

カテゴリー: 多古町の紹介, 日々の暮らし パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA